LINEのトーク機能を使った
自動応答サービスがスタート!

2016年5月に開設されたお客さま向け総合窓口「お客様センター」は、これまで電話とメールにてお問い合わせを受け付けておりましたが、2018年6月より、LINEアプリを利用したお問い合わせ窓口を追加しました。

本サービスは、お客さまからのお問い合わせに対する回答を、オペレーターを介さずにLINEのトーク機能を使ってお答えする自動応答システムです。

例えば、管理費・修繕積立金の支払い予定日の確認や、引落し口座情報の変更方法など、さまざまなお問い合わせに対する回答が可能となっています。

お客さま接点のバリエーションを増やし、お問い合わせに即時回答することで、お客さまの利便性向上を目指しております。

このような活動等が評価され、カスタマーセンターは、3年連続で一般社団法人CRM協議会が選定する“CRMベストプラクティス賞”を受賞しました。この賞は顧客中心主義経営において成果を上げている企業や団体等の組織を表彰しており、2018年度は14組が受賞しております。

■ LINEアプリについて

LINEで「東急コミュニティー Customer Center」のアカウントを友だち登録することで、本サービスをお試しいただけます。