読者アンケート

読者アンケートにご協力ください。前回のアンケート結果もご報告。

今回のアンケートでは
災害時の連絡手段についてお伺いします。

普段、友人や家族と連絡を取るツールとしてSNSを活用している方も多いのではないでしょうか。災害時の連絡手段はさまざまなツールがありますが、できれば日ごろから使っているツールのほうが使いやすいですよね。今回のアンケートは災害時の連絡手段についてお伺いします。

  1. Q1. 普段から家族との連絡手段にLINEなどSNSを使っていますか?
  2. Q2. 「災害伝言用ダイヤル171」や「災害用伝言板WEB171」の使い方を知っていますか?
  3. Q3. 家族で災害時の連絡方法を決めていますか?
  4. Q4. Q3で「1.はい」と答えた方、その連絡方法はどれですか?

読者アンケートフォーム

ご回答締め切り:2018年3月31日(土)

アンケート結果

前号のアンケートでは 「衣替え・衣類収納」について伺いました。

今回ご回答いただいたのは3,754名。たくさんのご回答をいただきありがとうございました。質問の内容のせいか、今回は女性からの回答をいつもより多くいただきました。

衣替えをするかどうかについては6割を超える方が年に2回実施という結果になりました。春夏・秋冬というサイクルで入替えを行うイメージでしょうか。いただいたコメントの中には「大好きなので年に何回もします」という方もいらっしゃいました。

衣替えのお悩みごとでは、しわ・黄ばみを抑え7割近くの方が収納面でお悩みを抱えている結果に。比例して衣替えの好き嫌いも収納面が理由で嫌いという方が一番多い結果となりました。とはいえ部屋に服が散乱しているような状態は極少数派のようです。もっと良くしたいという気持ちの表れなのかもしれません。

ちなみに編集室の私は、収納の中で衣類が最も苦手です。捨てられず増える一方。憧れの断捨離やミニマリストには程遠く……。かさばる秋・冬物から春・夏物への衣替えをきっかけにクローゼットの整理に取組みたいと思います。