東急コミュニティーの”選べるすまいとくらしのサービス”くらしを楽しむリフォーム

vol.08

  • 79.44㎡
  • 築15年

絶好のロケーションを
堪能できる
広々LDKで
“大人ライフ”を満喫

キッチンとリビングが一体化するオープン対面キッチン。夜はバーカウンターになります。

素材にもこだわり抜いた、上質な大人の空間

「有効活用していなかった和室をなくして、開放感のあるLDKへ一新したい」というFさんご夫妻のご希望に沿って、リフォームプランをご提案。あまり使用していなかった和室をなくすとともに、キッチン横にあった食器棚を撤去。壁付けキッチンから料理しながら外の景色が楽しめるオープンな対面キッチンへと変更することで、広々としたLDKを実現しました。

窓の外には美しい海。カウンターは日差しに強い無垢のサペリ(アフリカ材)を使用。

壁のエコカラット(調湿建材)と造付家具の組み合わせが上質な空間を演出します。

リフォーム会社選定のポイントは、「プランに押し付けがなく私たちの希望に沿った提案をしてくれたから。デザイン案を見た時は『この家に住みたい』と感激しましたね。現地調査に長い時間を割き、細部まで丁寧な仕事をしてくれそうだという安心感もありました」と、Fさん。木材やタイル、エコカラットなど、多様な素材を上手く融合したデザインもこだわりのポイント。それぞれの素材が持つ個性を活かしながら、お部屋に一体感を出すデザインを提案。

もともとはセカンドハウスとしてこの物件をご購入されたFさんご夫妻ですが、窓から海を望む絶好のロケーションが気に入り、移転を決意されたそう。ダイニングには海を見渡せるカウンターを設置。キッチンにはワインセラーとバーカウンターを一体化するなどして、ご夫婦二人だけの暮らしにぴったりな”大人ライフ“を満喫されています。

リフォーム前。食器棚により明るく眺望のよいダイニングと分断されたキッチン。狭く暗い印象。

(株)東急Re・デザイン 
インテリアリフォーム事業部

栗原 ゆきの
(くりはら・ゆきの)

主婦や母としての経験を活かしたリフォームプランをCGパースを使ってわかりやすく提案。仕事外の会話をヒントにワクワクする工夫を盛り込むよう心がけております。

二級建築士/インテリアコーディネーター/マンションリフォームマネージャー

(株)東急Re・デザイン 
インテリアリフォーム事業部

小島 一海
(こじま・かずみ)

リフォーム歴32年。緻密な計算による細部設計で、床面積の有効利用と動線の効率化を実現してきました。お客様のイマとミライにご満足頂く事をモットーとしています。

一級建築士/インテリアプランナー

いまの住まいにちょっとの工夫
みんなが居心地の良い暮らしへ

マンション住まいの方が抱えるお悩みの一つが、
生活音やニオイなどの問題でしょう。
上階の足音が気になる、
ベランダからタバコの臭いがする……など、
人によって感じているお悩みはさまざま。
でも、実はそのお悩み、ちょっとした工夫やリフォームで
解決できるかもしれません。

生活音を減らすには"床"への工夫を

音に関するトラブルで一番多いのは、上階からの生活音。足音や掃除機の音など、下階への伝わり方は床材によって差があります(下図参照)。知識として理解した上で、応急処置やリフォーム計画を考えましょう。

  • ①ドタバタ足音はカーペットで抑制

    子どもの走る足音や物の落下音など……防音タイルカーペットを敷けば、音や衝撃が下の階へ伝わりにくくなります。

  • ②ゴムマットで音も振動も防ぐ

    カーペットの下に防音・防振マットを敷く事で、音や振動をより伝えにくくすることができます。

  • ③フローリングリフォームで知っておくこと

    フローリングへの張替えは、材料選びや施行方法の選定を慎重に。マンションで定められた遮音等級など規約と細則も確認しましょう。

    ニオイはお部屋の外にもらさない

    ご近所トラブルの原因になりがちなニオイ。タバコの煙や料理のニオイが、換気扇のダクトを通って室外に流れ、隣家の迷惑になることもあります。できる限りお部屋の外にニオイをもらさず、それでいて快適に過ごせるお部屋が理想といえそうです。

  • 卓上調理のニオイを一気に解消

    焼肉や鍋料理など、卓上調理の煙やニオイを解決してくれる空気清浄機能付き照明。高性能フィルターで煙やニオイを除去し、ダイニングを快適に保ちます。食卓の真上に設置することで、効率よく煙を吸い取ってくれます。

    富士工業「クーキレイ」

    室内干しなら、ベランダ問題も解消

    マンションの景観を守るために、ベランダでの洗濯物干しができないところもあります。そんな場合に便利なのが、お部屋の中に設置するタイプの物干し竿。室内干しなら急な雨も心配なく、花粉やホコリなどが付着することも防げます。

  • 使わないときはしまえて便利

    日当たりの良い窓辺に室内物干しを設置すれば、乾きもよくとても便利です。使わないときは天井に格納できる電動昇降タイプや手動で簡単に取り外しができるタイプなど種類は様々。

    パナソニック「室内物干しユニット ホシ姫サマ」

東急コミュニティーの“選べるすまいとくらしのサービス”

  • [マンションリフォーム]

    東急コミュニティーグループならではの安心リフォーム

    資料請求・ご相談は東急Re・デザインまで

    0120-994-109

    受付時間:平日 / 9:00~18:00 年末年始(12/29~1/3)は除く
    土日祝専用:0120-163-109

    [提供エリア] 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県※以上のエリア内でもご利用いただけない場合もございます。また、福岡県、北海道につきましては、東急コミュニティーが対応させていただきます。

    東急Re・デザインのサイトはこちら